放射能測定器による検査、放射能汚染、放射線量・放射性セシウムや放射性物質の影響

放射線、放射能測定会社・専門業者です。
Service

フリーダイヤル:0120-477-885

Topics


放射能の基礎知識
放射性物質の種類
日本と世界の
放射能暫定基準の
比較
今できることと、
今後の対応・心がけ
空間線量の目安
電離放射線
無料相談・無料見積り

フリーダイヤル:0120-477-885

R&Tは、
放射能や放射線を
測定する民間機関
調査会社です。

info@randi-supply.com














東京・神奈川・千葉を
はじめ関東甲信越、
日本全国、ご指定地域での放射線量測定・放射能の出張測定を行う業者

放射能・放射線の影響、ホットスポット及び食品など、放射線の出張検査を行う測定会社
放射能汚染マップ・放射線量分布マップ作成の民間調査業者です。



放射能・放射線の基礎知識


放射能とは?

放射性物質が放射線を出す力のこと。場合によっては、「放射能漏れ」というように、放射性物質そのものを「放射能」と表現することもあります。


放射性物質とは?

放射線を出すもの、そのもののこと。今回の事故では、この放射性物質が空気や海の中などあちこちに拡散しており、問題となっています。


放射線とは?

放射性物質が出すエネルギーを持った光や小さな粒子のこと。放射線に晒されるのが「被曝」。


ベクレルとは?

放射性物質が放射線を出す能力。「ほうれん草から1kgあたり2000ベクレルのヨウ素が検出された」などと使われますが、「ほうれん草1kgに含まれるヨウ素が、1秒間に放射線を2000回放射している」という意味です。


シーベルトとは?

シーベルトだと単位が大きすぎる事から、ミリシーベルト、マイクロシーベルトの単位がよく使われます。注意したいのが、1シーベルト=1000ミリシーベルト、1ミリシーベルト=1000マイクロシーベルトです。毎時シーベルトとは、1時間あたりの放射線量です。






(株)アール・アンド・アイ お問合せ:0120-477-88503-5798-4688






Ccopyright(c) RandI.放射能汚染の測定検査・民間調査業者 All Rights Reserved.





東京・神奈川・千葉関東甲信越をはじめ、ご指定地域での放射能、放射線量出張調査、測定検査など全国対応いたします。

アール・アンド・アイは、放射線量測定・放射能測定放射能・放射線の影響、ホットスポットの放射線測定、放射能汚染マップ・放射線量分布マップの出張測定・検査を行う業者、民間調査機関、法人企業会社です。