放射線・放射性セシウムや放射性物質の種類や影響、放射能測定器による放射能汚染検査

放射線、放射能測定会社・専門業者です。
Service

フリーダイヤル:0120-477-885

Topics


放射能の基礎知識
放射性物質の種類
日本と世界の
放射能暫定基準の
比較
今できることと、
今後の対応・心がけ
空間線量の目安
電離放射線
無料相談・無料見積り

フリーダイヤル:0120-477-885

R&Tは、
放射能や放射線を
測定する民間機関
調査会社です。

info@randi-supply.com














東京・神奈川・千葉を
はじめ関東甲信越、
日本全国、ご指定地域での放射線量測定・放射能の出張測定を行う業者

放射能・放射線の影響、ホットスポット及び食品など、放射線の出張検査を行う測定会社
放射能汚染マップ・放射線量分布マップ作成の民間調査業者です。



放射性物質の種類


放射能とは?

放射性物質には、プルトニウムや放射性ストロンチウムなど、ほかにも放射性物質はありますが、今、問題となっている主な放射性物質は、放射性ヨウ素131と放射性セシウム137です。

これらは、飛散しやすく体や環境に大きく影響します。

放射性ヨウ素131

放射線を出すヨウ素のひとつ。体内に入ると甲状腺に多く蓄積され、甲状腺ガンを引き起こす恐れがあります。半減期は、約8日。

放射性セシウム137
放射線を出す金属のひとつ。水に溶けやすく、体内に入ると主に全身の筋肉に集まり、1ヶ所に留まるという事は無く、多くなるとガンなどを引き起こす恐れがあります。半減期は約30年。






(株)アール・アンド・アイ お問合せ:0120-477-88503-5798-4688






Ccopyright(c) RandI.放射能汚染の測定検査・民間調査業者 All Rights Reserved.





東京・神奈川・千葉関東甲信越をはじめ、ご指定地域での放射能、放射線量出張調査、測定検査など全国対応いたします。

アール・アンド・アイは、放射線量測定・放射能測定放射能・放射線の影響、ホットスポットの放射線測定、放射能汚染マップ・放射線量分布マップの出張測定・検査を行う業者、民間調査機関、法人企業会社です。