放射能汚染と暫定基準、放射線・放射性セシウムや放射性物質の影響、放射能測定器による検査

放射線、放射能測定会社・専門業者です。
Service

フリーダイヤル:0120-477-885

Topics


放射能の基礎知識
放射性物質の種類
日本と世界の
放射能暫定基準の
比較
今できることと、
今後の対応・心がけ
空間線量の目安
電離放射線
無料相談・無料見積り

フリーダイヤル:0120-477-885

R&Tは、
放射能や放射線を
測定する民間機関
調査会社です。

info@randi-supply.com














東京・神奈川・千葉を
はじめ関東甲信越、
日本全国、ご指定地域での放射線量測定・放射能の出張測定を行う業者

放射能・放射線の影響、ホットスポット及び食品など、放射線の出張検査を行う測定会社
放射能汚染マップ・放射線量分布マップ作成の民間調査業者です。



日本の放射能暫定基準と世界の基準との比較


放射能暫定基準

 
 

世界の基準

日本の基準
  水     1ベクレル
水     300ベクレル (世界の300倍)
  食べ物  10ベクレル
食べ物  2000ベクレル (世界の200倍)
  空間   1ミリシーベルト
空間   20ミリシーベルト (世界の20倍)

 

上記からも分かるとおり、日本では、世界の基準を大きく上回るほどの放射能暫定基準となっております。






(株)アール・アンド・アイ お問合せ:0120-477-88503-5798-4688






Ccopyright(c) RandI.放射能汚染の測定検査・民間調査業者 All Rights Reserved.





東京・神奈川・千葉関東甲信越をはじめ、ご指定地域での放射能、放射線量出張調査、測定検査など全国対応いたします。

アール・アンド・アイは、放射線量測定・放射能測定放射能・放射線の影響、ホットスポットの放射線測定、放射能汚染マップ・放射線量分布マップの出張測定・検査を行う業者、民間調査機関、法人企業会社です。